GⅠ予想 NHKマイルカップ

予想
05 /07 2017
予想だけです。

◎アエロリット
○プラチナヴォイス
▲モンドキャンノ
★タイムトリップ
△1カラクレナイ
△2アウトライアーズ
△3リエノテソーロ

三連単FM
◎○→◎○▲★→◎○▲★△1△2△3

皐月賞 予想だけ

予想
04 /16 2017
◎クリンチャー
○ウインブライト
▲ペルシアンナイト
★プラチナヴォイス
△1スワーヴリチャード
△2アダムバローズ
△3アウトライアーズ

三連単フォーメーション
◎○→◎○▲★→◎○▲★△1△2△3 30点

GⅠ予想 フェブラリーステークス

予想
02 /19 2017
さて、今年初のGⅠ予想です。

どの馬も似たり寄ったりで、ずば抜けた馬がいなく
混戦が予想されます。

なので、調教が抜群に良かった馬も頭に狙ってみたいです。

◎はモーニン
調教映像を見た瞬間、この馬は買わないといけないと思いました。
坂路を大飛び、力強く登っていく姿にほれぼれしました。

そして、2番手には〇カフジテイクを狙います。
確実に末を生かせる馬で、この長い直線では差し切ることは可能。

▲はケイティブレイブ
4歳馬で一番強いのはグレンツェントだと思っていますが
その馬のレパードではクビ差。
気分よく逃げれればしぶといと思っています。

その他は
★アスカノロマン
△1ベストウォーリア
△2エイシンバッケン
△3キングスガード
×1サウンドトゥルー
×2ゴールドドリーム
×3コパノリッキー

今回は費用の捻出ができず三連複で穴狙いで行きます。
買い目は◎ー▲ー上記印で 8点

本日11Rまでにプラスであれば
三連単FM
◎〇→◎〇▲★→◎〇▲★△1△2△3(×は買いません)

GI予想 有馬記念

予想
12 /24 2016
とうとう今年もラスト競馬となった。

結局今年も予想は不甲斐無いものとなったが
最後まで、穴にこだわり追っていきたい。

たとえ馬券が外れようとも、自分のスタイルは外してまで
当てようと思うと悔いが残るであろう。

さて、その有馬記念。
強い馬が勝つ印象があるが、時に大波乱を演じることもある。
最近は順当の有馬記念だが、今年は荒れる方に賭けてみる。

本命はマルターズアポジーを指名する。
初夏までは1000万を走っていた馬であるが、現在3連勝で
この有馬記念の挑戦できることになった

3走前はぎりぎり勝利。
そのときはちょっと太目であったが、能力で押し切った。
2走前は道中2馬身離してのレース。
3コーナで突き放す競馬であった。
そして、前走の福島記念。
馬なりで4コーナまで上がっていき、直線で突き放す競馬。

距離が長くなり、しかも昇級戦で圧巻の走り。
まさに横綱相撲。

中長距離が得意な馬でなければ、重賞であの競馬はできない。
距離を増して更に余裕ができるはず。
そして、上記のように昇級して強い競馬をしている。

今年の私の有馬記念
最初から「そのまま!」でいくことにしたい。
そして直線に向いても「そのまま!」の言葉が言えたなら、
1年間の不甲斐無い予想を、吹き飛ばすことができるはず。

直線まで「そのまま!」を言わせてくれ!アポジー!!

○はサウンズオブアース。
中山では2着続きだが、位置取りの差で能力的には
勝ってもおかしくない。

▲はゴールドアクター
中山は得意で、昨年のような競馬ができたなら・・・。

★はサトノダイヤモンド
強いことは認めるが、中山のトリッキーなコースでは
菊花賞のような競馬はできないし、4コーナを捲っていく
王道の競馬ができるか?と言えば疑問が残る。
包まれて仕掛けが遅く、届かないケースになる可能性があるとみて
ここまで下げた。

△1アドマイヤデウス
調子が戻れば、得意な中山で・・

△2ミッキークイン
瞬発力勝負で・・・

買い目は◎○→◎○▲★→◎○▲★△1△2

人気どころのキタサンはJCで強い競馬をしたが、あの馬場で
あの時計ならば、レースレベルは?と考え、思い切って消しとした。

では皆さん、グットラック!

GⅠ予想 朝日杯FS

予想
12 /18 2016
今回もわからないので予想だけにします。

◎ダンビュライト
前走はササリ・モタレでレースにならず。
それでも2着を確保できたのは力がある証拠。
まともなら負けない。

○サトノアレス
▲アメリカントップ
★タガノアシュラ
△1モンドキャノン
△2トラスト
△3トリリオネア

買い目は検討中

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿25年、キャロット7年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回
2017年愛馬成績
86戦 1着9回・2着4回・3着8回

2018年愛馬成績(4/08現在)
36戦 1着2回・2着3回・3着1回

1/6 ヴァンベールシチー  5着
1/7 パリンジェネシス   6着
1/7 スペリオルシチー   4着
1/8 プログレスシチー  11着
1/13 プリンシパルシチー 11着
1/14 コンクエストシチー   4着
1/14 エイムアンドエンド 10着
1/20 ブロンドキュート  5着
1/21 プログレスシチー  9着
1/21 パリンジェネシス  5着
1/26 モンテローザシチ-  1着
1/28 コンクエストシチー  13着
2/03 ハートランドシチー  15着
2/04 アンシャンテシチー   8着
2/04 スペリオルシチー   6着
2/11 エイムアンドエンド  3着
2/12 プレジールシチー  8着
2/13 ハイデンガールズ  8着
2/13 パリンジェネシス  8着
2/17 ブロンドキュート  8着
2/17 アンシャンテシチー  13着
2/18 ヴァンベールシチー  6着
2/24 ラッシュアタック   2着
3/03 ハイデンガールズ  4着
3/04 ハッピーメモリアル  7着
3/04 プレジールシチー  10着
3/04 コンクエストシチー  2着
3/17 コンクエストシチー  2着
3/17 スペリオルシチー  1着
3/25 ハッピーメモリアル  9着
3/25 ラッシュアタック   4着
3/29 モンテローザシチ-  6着
4/07 ハイデンガールズ 11着
4/07 ヴァリアスシチー゙ 9着
4/08 ブロンドキュート  6着
4/08 コンクエストシチー  6着