予想勝手にしやがれ(天皇賞)

予想
04 /26 2013
今週から田舎に帰るので早めに予想です。

ではしろの予想。

例年の如く、今年もラストは早いラップを刻むものと思われる。
それに対応できる馬を狙ってみたい。
但し、穴党の私にとって強い馬とわかっていても、馬券は
あくまで穴で勝負する。

◎はゴールドシップ
スタミナ・スピードが備わった馬で負けるとしたら
いつものように最後方で、逃げ馬がうまく、ごまかしの
ラップを刻んだ時であろう。

○フェノーメノ
ダービーではゴールドに先着。
競馬もうまくなっており、馬体も良くなっている。

▲トーセンラー
どこの位置からでも競馬ができ、ラストもしっかり伸びる

★はレッドディビス
前走のレースで復調したとみる。

△1はレッドカドー
ジャパンカップでは不利があり、輸送慣れもしており
2度目に日本での競馬は、いい方向に行きそう。

△2デスペラード
阪神大賞典では最後は勝ち馬と同じ足取りだった。
位置取り次第で・・・


馬券は3連単フォーメーション
◎は頭には置かず

○▲→◎○▲★→◎○▲★△1△2 24点


続いてムラっちさんの予想です。
重賞4連勝、GI3勝のゴールドシップは確かに強い。
なぜダービーで負けたのかが不思議なほど。
今回も少なくとも連を外す事はあるまい。

が、単勝1.1倍まで来てしまうと助平心が働くと言うもの。
これではゴールドが勝ってもさっぱり懐はあたたまらない。
であれば、僅かでも勝てる可能性のある馬に夢を託すのが競馬を楽しむ正しい予想と言えよう。

◎トーセンラー
前走を6ヶ月明けで快勝し、更に調子は上昇。
陣営から「ゴールドシップを負かすとしたらこの舞台」と京都の3200m戦に自信のコメント。
武豊騎乗も豊世代の小欄には魅力的。
あとは展開。
この馬の最大の武器はスパッと切れる剃刀のような切れ味で、ゴールドシップの鉈の切れ味とは質が違う。
直線切れ味勝負になればゴールドシップには負けない。

○当然のゴールドシップ

以降簡潔に。

▲デスペラード
前走ではゴールドシップを上回る上がり3ハロン。

☆アドマイヤラクティ
スタミナ豊富。

以上でほぼ決着と見るが、あまりに馬券的妙味がないので万が一の穴馬を追加
△ユニバーサルバンクとトウカイパラダイス。

最後に△フェノーメノ。
このメンバーで実力上位は認めるが、
菊に参戦しなかった4歳馬に淀の神が微笑むとは思えず3着までの△が妥当と評価した。

買い目は三連単で、
◎→○→▲☆△△△
○→◎→▲☆△△△
○→▲☆△△△→◎

コメント

非公開コメント

◎に逆らいますか。

一日も早く叙々苑コースが達成される事を南の島からお祈りしてます。

だって

逆らいますよ。
一発あてないとね。まぁ叙々苑は遠いでしょう

おめでとうございます☆

これは叙々苑コースでは!?

この程度なら

ムラッチくん。
この程度ならいつもの食い放題シースーでしょう。
20万で叙々苑だろうね。

おおぉぉぉぉぉーーー!!

しろりゅうせいさん、こんばんは。
やりよりましたね!!

勝因は
・ゴールドシップを頭に置かなかったこと
・レットカドーを拾ったこと
ですね、すごいです!!
来週も頼みますよ!!!

やりましたね

しろりゅうせいさん、こんばんは。

やりましたね!(^^)!
美味しい馬券でした!!!
自分は、単勝ゲットですが、この3連単のオッズは美味しいなあ(^.^)
24点で仕留めたのは、さすがです。

おはずかしながら

マルガオオーさん、どうもです。
いやいや久しぶりにきましたね。
素直にうれしいです。
人気がゴールドシップにらかぶりすぎて
おいしい馬券になりました。

考えない方が

まこっちゃん、どうもです。
たまにはこういうことがないとダメですね。
今週は早めに予想したのもよかったのかも。
余計なことを考えずに済みましたので、、

南国から帰ってきてびっくりしましたよ。こんなに早く叙々苑にいけるとは(泣)おめでとうございます。

叙々苑

あれ、もうお帰りですか。
ざんねんながら叙々苑には届きませんね。
まぁ近いうちに実現できるでしょう

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿25年、キャロット7年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回
2017年愛馬成績
86戦 1着9回・2着4回・3着8回

2018年愛馬成績(4/20現在)
38戦 1着3回・2着3回・3着1回

1/6 ヴァンベールシチー  5着
1/7 パリンジェネシス   6着
1/7 スペリオルシチー   4着
1/8 プログレスシチー  11着
1/13 プリンシパルシチー 11着
1/14 コンクエストシチー   4着
1/14 エイムアンドエンド 10着
1/20 ブロンドキュート  5着
1/21 プログレスシチー  9着
1/21 パリンジェネシス  5着
1/26 モンテローザシチ-  1着
1/28 コンクエストシチー  13着
2/03 ハートランドシチー  15着
2/04 アンシャンテシチー   8着
2/04 スペリオルシチー   6着
2/11 エイムアンドエンド  3着
2/12 プレジールシチー  8着
2/13 ハイデンガールズ  8着
2/13 パリンジェネシス  8着
2/17 ブロンドキュート  8着
2/17 アンシャンテシチー  13着
2/18 ヴァンベールシチー  6着
2/24 ラッシュアタック   2着
3/03 ハイデンガールズ  4着
3/04 ハッピーメモリアル  7着
3/04 プレジールシチー  10着
3/04 コンクエストシチー  2着
3/17 コンクエストシチー  2着
3/17 スペリオルシチー  1着
3/25 ハッピーメモリアル  9着
3/25 ラッシュアタック   4着
3/29 モンテローザシチ-  6着
4/07 ハイデンガールズ 11着
4/07 ヴァリアスシチー゙ 9着
4/08 ブロンドキュート  6着
4/08 コンクエストシチー  6着
4/15 パリンジェネシス  1着
4/20 モンテローザシチ-  7着