予想!勝手にしやがれ(ジャパンカップ)

予想
11 /24 2012
20年の時を超えて、しろの予想です。
~しろの、当てるのか!おい~

ジャパンカップの思い出は、昨年も記したようにやはり、
オグリ、ホーリックスの一戦であろう。
競馬観戦し、両馬の叩き合いに初めて鳥肌がたった
レースであった。
しかも、当時の世界レコード!2分22秒2.
オグリは負けたものの、日本の馬も世界に通じると
更に鳥肌がたったのを思い出す。
ホーリックスは当時6歳牝馬で、南半球で戦っていたが
当時予想の神様、大川慶次郎氏も牝馬で南半球という
季節の違い、輸送も含め一番に切っていたのがホーリックス。
この馬のおかげで、競馬の面白さ深さを感じ
今に繋がっているのも事実。
そんな馬が現れないものかと思っている。

ここのところ馬場適性と日本馬のレベルが上がっいる?
からかもしれないが、外国馬が参戦しても
ただの「お客様状態」になっているのが事実。
このままでは、馬場が合わないという理由で、
外国馬の有力どころの参戦は減る一方となるだろう。
そんな、ジャパンカップを見たくないし、
やはり、世界の一流どころにきてもらいた。

今年唯一、一流どころでは凱旋門馬が参戦。
オルフェに勝ったソレミア。
昨年も凱旋門賞が参戦したが、それは出資の半分が
日本人であるが故の参戦。
ソレミアはBCも視野に入れていたようであるが
敢えてこちらに参戦してくれた。
こんなうれしいことはない。
しかも、ラストランをジャパンカップに選択してくれた
ことは、日本人として敬意を表したい。

重馬場向きの馬であるが、走った事のない日本の馬場
にも通用するかも知れないし、ここで勝つようであれば
真の世界王者として格もあがるであろう。
もちろん予想でも印をつける。

ただ私は他の外国馬で、魅力を感じるのがもう一頭いるので
そちらに重い印を打ちたいと思っている。

さて、それでは予想です。

実のところをいうと、ジャパンカップは毎回馬券をかっているが
この20年一度も的中したことがない。
今年も当たる気がしなく、それなら上記のように穴で
外国馬から入りたい。

今年の5月まで条件戦を走っていて、目が覚めたかのように
3連勝し、前回のメルボルンカップで5着と善戦した
◎マウントアトスが本命。
とにかく、メルボルンカップのレース映像を何度も見たが
この馬のパフォーマンス・勝負根性には驚かされる。
3コーナーから4コーナに行く前、一度不利があり
更に4コーナーの手前では、大外に吹き飛ばされる大きな
不利があった。
それでいて勝負根性をだし、5着まで追い上げた。
日本であのような事があれば、加害馬は完全に降着になって
いたであろう。
走りからは日本の馬場も合いそうで、突き抜ける可能性は
充分にあり得る。

○はフェノーメノ。
3歳で天皇賞に挑戦し2着。
調教は更によくなっており、疲れを感じさせないような走り。
今度こそ、海老名Jに勝利をもたらせてくれるかもしれない。

▲はルーラーシップ
前走は出遅れながら、3着と充実している。
もともと好意につける馬で、前回が勝ち馬と同じ上がりであれば
今回は、しぶとく粘って勝ちきることも可能とみている。

☆はダークシャドウ
東京は得意で、連を外したのは出遅れ気味だった前走のみ。
調教は抜群の動きで侮れない。

△1は叩き3戦目状態を維持しているエイシンフラッシュ。

△2は勝負根性あるソレミア。

オルフェーブルは1着になれば馬券を妙味がなく、
調教がよれていたところをみると凱旋門がメイチの競馬で
見えない疲れがあると見て消した。
勝つならぶっちぎるであろう。

ジェントルは4歳以降が楽しみで、ここに入ると
勝つイメージがなく消しとした。

◎○▲→◎○▲★→◎○▲★△1△2 の三連単フォーメーション
36点勝負!



もうそろそろ決めたいムラっちさんの予想です。
~続々・漫券至上主義~

全くこの秋は散々たる有様である。
予想ポイント勝負は早くも人生の先輩の影すら見えぬ状況。
しかし、敢えて奇をてらわずに普段着の予想で行く。

オルフェーヴルは確かに強い。
凱旋門帰りでも、大外でも、久々の左回りでも、関係なく勝ち負けになろう。
それくらい、現時点でのこの馬はずば抜けている。
だがそれでも勝ち切るまではどうか。

天皇賞が終わってから、JCでの一頭の馬の競馬をずっと思い描いてきた。
その馬の名はルーラーシップ。
先に抜け出したルーラーシップをオルフェが追いかける展開。
それが最もルーラーシップの勝ちに近いレースイメージ。

また今回は恐らくミドルからややスローな流れ。
とは言え一線級が集まる東京のジャパンカップで超スローはあり得まい。
それでも、上がりは33秒台、ややすると33秒を切る超速上がり勝負の流れ。
その中を好位から堂々と抜け出すルーラーシップをイメージする。
この秋の大勝負で◎ルーラーシップ。

○に当然のオルフェーヴルと思いきやダークシャドウ。
東京で叩き2戦目の今回は形通り良化傾向で、切れる脚も強力な武器となる。
好枠を引き当てた今回は◎逆転まで含めて○に抜擢する。

▲にオルフェーヴル。

☆ルメールが堪えられれば、という条件付のエイシンフラッシュ。
こちらも東京で32秒台の脚があり、上位争い必至。

△1ジェンティルドンナ
△2フェノーメノ
3歳馬2頭は超速上がりの争いでは分が悪いように思える。
ジェンティルドンナのローズS、秋華賞の上がり33.1はスロー京都でのもので、
本質は東京で行われたオークスの34.2の脚。ここでは難しいと考える。

◇ジャガーメイル
昨年3着で今年も前走が休み明けの天皇賞で0.6秒差とそれほど悪い臨戦過程ではない。

◇ローズキングダム
超速上がり勝負であれば、ダービーで33秒を切っているこの馬にも出番があるかも。

買い目
三連単
◎→○→▲☆ 2点×\2000=\4000
◎→○→△△ 2点×\1000=\2000
◎→○→◇◇ 2点×\500=\1000

◎→▲→○☆ 2点×\2000=\4000
◎→▲→△△ 2点×\1000=\2000
◎→▲→◇◇ 2点×\500=\1000

◎→☆→○▲△△◇◇ 6点×\500=\3000

○→◎→▲☆△△◇◇ 6点×\500=\3000

計\20,000勝負




外国馬は無用と語る、ワカワカさんです。
~復活!飲むなら寝るな~

今回は久々にコメント有りで臨みます。

本命は
◎ルーラーシップ
前走は3着も休み明け、出遅れた事を考えれば悲観した内容ではない。
むしろ大外を廻っての上がり33.1は評価出来る。
今回は勝ち負け。

○ダークシャドウ
東京コースでは無視できない馬の1頭。
前走は出負けした感もあり再度期待。
騎手がデムーロなのも不気味だ。

▲ジャガーメイル
去年は☆にして見事的中!
今年も動きが良く、勝ちきるまではいかないも知れないが
2着までなら期待できる。
東京2400mも実績確か。

☆ジェンティルドンナ
今年の牝馬3冠馬。
オークスはかなり強い競馬だったし。可能性は十分。
ただ同じ3歳で出走したウォッカが4着と1着までは厳しいとみた。

△1オルフェーヴル
まだ臨戦態勢が整っていないとみて△

△2エイシンフラシュ
前走は上手くいき過ぎた感がある。復活は嬉しいが今回は△まで。

□フェノーメノ
天皇賞がピークであったことに間違いはなく、
引続き好調キープも3着までか。


買い目
3連単
◎○-◎○▲☆△1-◎○▲☆△1△2□
40通り

3連複1頭軸
▲-◎○☆△1△2□
15通り

コメント

非公開コメント

難しいような、簡単なような…

JC,終わってみれば、難しいような簡単なような結果でした。
何とか3連複BOX購入で的中も、自分の本命が、1・2着に来てないので複雑です。

おっ!

かねとしがばなーさん、こんばんは!
現地観戦で今帰宅しました。
そうですか、まずは当てることが大事なのでいいのではないでしょうか。
こちらは1R~11R坊主です。
来週のエスポに賭けます。

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(10/09現在)
65戦 1着7回・2着4回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着
06/24 シルヴァーナ 16着
06/25 コンクエストシチー 10着
07/01 パリンジェネシス 15着
07/02 ハイデンガールズ8着
07/09 クレイトンシチー 10着
07/15 ラッシュアタック 4着
07/16 ハイデンガールズ6着
07/30 スペリオルシチー 1着
07/30 プレジールシチ- 1着
07/30 グリシーヌシチー 8着
08/06 パリンジェネシス 1着
08/12 コンクエストシチー 5着
08/12 プログレスシチー 4着
08/19 スペリオルシチー 2着
08/27 プログレスシチー 8着
09/02 ハイデンガールズ5着
09/03 シルヴァーナ 11着
09/03 スペリオルシチー 1着
09/09 コンクエストシチー 4着
09/10 ラッシュアタック 1着
09/16 ハイデンガールズ13着
09/18 ヴァンベールシチー 10着
09/23 コンクエストシチー 6着
09/24 シルヴァーナ 16着
09/24 プログレスシチー 11着
09/25 クレイトンシチー 6着
09/31 ラッシュアタック 9着
10/08 ヴァンベールシチー 5着