予想!勝手にしやがれ(NHKマイルC)

予想
05 /05 2012
今週は愛馬エスポも優勝し、気分がいいしろりゅうせいです。

ただ、馬券は相変わらず不調。

もうそろそろ一発がほしいところです。

それでは、ここで一泡吹かせたいしろの予想です。
~しろの穴波にのれ!~

本日は帰省の為、PCが使えず簡単に予想を入れます。

●はジャスタウェイ
あきらかに左回りが得意そうな走り。
少なくとも前走よりコーナーでもたつくことはなく
いい位置で直線に向けるはず。
あとは末脚を伸ばせば充分とどくとみる

○はマウントシャスタ
前走の1着馬は皐月にでてたら本命にしてた馬で
その馬と3/4差であれば当然主役となろう。
ただ左が少々疑問でひとつランクを下げた。

▲はレオアクティブ
東京はいかんなく末脚を発揮できる

★はモンストール
もうそろそろ本来の力を発揮できそう。

△1はカレンブラックヒル

△2はハナズゴール

アルフレードは中山の良馬場で決めてのいきるタイプとみて
無印とした。

買い目は三連単フォーメイション
●○▲→●○▲★→●○▲★△1△2



それでは的中は途切れたが復活を目指すムラっちさんの予想です。
~続・漫券至上主義~

まずは天皇賞・春のお詫びから。
10回走って10回勝てると断言したオルフェーヴルがまさかの11着大敗。
滅多に◎にしない断然1番人気馬に◎を打ってこの有様では情けない。
 
思えば菊花賞。
断然人気のオルフェに◎ウインバリアシオンで立ち向かったが、結果は周知の通り。
しかし同じ負けでも予想自体に悔いはなかった。
その際の予想でこう書いている。
 
(以降菊花賞予想コメント)-------------------------------------------------------
今回のオルフェーヴル池添騎手は、前走の圧勝から相当に自信を持ってレースに臨むはずで、位置取りも強引に取りに行くようなことはしないであろう。
長丁場である事、及び前走から他馬と瞬発力の次元が違う事から、多少位置取りが後ろになっても良いと考えていよう。
一方の安藤騎手は、瞬発力勝負では分が悪いのだから絶対にオルフェーヴルよりも後ろには行かない。
直線に入る時にオルフェーブルよりも前にいることが出来れば、そこは3000mの長距離戦。
2頭の上がりが前走のような差がつくことはない。
もし、道中オルフェーヴルよりも位置取りが後ろであれば、二度と安藤騎手の馬に◎は打つまい。
----------------------------------------------------------------------------
 
つまり、オルフェーブルに勝つには前に行くしかない、という予想を展開していたし、
馬場や展開がはまったとは言え、結果的には天皇賞もその分析通りの結果で波乱となった。
 
しかしこれもギャンブル、これも競馬だ。
 
天皇賞予想時に書いたが、競馬は1番人気馬を買い続けても勝てないギャンブル。
しかし10回走って10回勝てる馬がいるならばやはり◎を打つべきであると考えるし、
そうでないならばその馬に◎を打つべきではない。
その見極めは、長年の自己投資で十分に出来ると思っていたが、どうやらまだまだ修行が足りぬ。
今回の惨敗を忘れぬよう胸に刻み、予想に臨む所存である。
 
さてNHKマイルC。
 
過去10年のトライアル以外の好走パターンは、
①1800m以上の重賞で好走
②東京コースの重賞好走
③GI好走
④牝馬は桜花賞経由
⑤皐月賞は6着まで
賛否あろうが概ね以上の通りとなる。
 
これを今回のメンバーに当てはめるとおのずと答えは見えてこよう。
 
◎マウントシャスタ。
鉄板の毎日杯経由で、今回は岩田騎手騎乗で勝負気配。
その毎日杯。
4角から早めに動いて抜け出し、ヒストリカルに差されるも2着をキープ。
ヒストリカルがここ出てきていればド本命に推されるところ。
負けたとは言え、この馬も十分勝負になると見る。
調教も絶好調の動きで軸不動。
 
○レオアクティブ。
京王杯を勝ち朝日杯3着だった昨秋から、今春は2戦して2敗。
但し、少々流れも向いていないようで、末脚は確実。
蛯名騎手に復帰早々GIのチャンスが巡ってきた。
これも良い騎手の星と言うものであろうか。
朝日杯も一番脚を使ったのは外枠だったこの馬であったし、
東京コースであれば余すところなく末脚を繰り出せる。
人気も手頃で好勝負。
 
▲カレンブラックヒル。
トライアルを勝ち3戦3勝。
そのニュージーランドトロフィーは、1000m通過57.6のハイペースを2番手からしのぎ切った。
これは相当強い。
あとは東京の最後の直線で息が持つかだけ。
 
☆マイネルロブスト。
朝日杯2着、京成杯2着がありながら、前日単勝は13番人気と低迷。
しかし負けは全て重い馬場が原因で、良馬場での切れ味勝負であれば上位争い。
 
△1ジャスタウェイ
△2アルフレード
◇サドンストーム
 
買い目は三連複フォーメーション
◎-○▲☆△1-○▲☆△1△2◇ 14点×200=\2,800



そして、もうそろそろ一発きそうなワカワカさんの予想です。
~ワカのはワカらん!ワカに聞け!!~

今回、逃げ馬不在でスローペースになりそう。
そうなると決め手勝負のレースになるはず。
本命は皐月賞でも本命にあげた馬にしました。
荒れるイメージが強いレースですが、天皇賞に引き続き荒れるのか注目。


◎モンストール
皐月賞でも本命としたが、若干早かった。叩き3戦目の今回は改めて期待。
決め手勝負の様相が色濃い本レースでも他馬に引けをとらない末脚、
左回りもOK、前走からの距離短縮と
一発が十分に期待できる。

○カレンブラックヒル
無傷の3連勝でG1に挑む有力馬。
過去3戦上がりタイムは平凡もまだまだ底を見せていない感じ。
今回のメンバーだとレースを引っ張る展開もありえるが
自在性がありそうなので問題ないとふむ。
早めの抜け出しで厩舎、騎手ともにG1初制覇を目指す。

▲ジャスタウェイ
前走は最後方から末脚一気の競馬で勝利。
NZTは体調不良で回避したがその後は順調に調教を積んできている。
デビューから減り続けている体重は気がかりも、
陣営は心配なしとのコメント。
究極の仕上げで大舞台に挑む。

☆レオアクティブ
追い込み一辺倒で展開に大きく左右されるが、
確実に伸びてくる末脚が魅力。
1600Mはやや長い印象も内枠でロスなく回れば大丈夫であろう。

良馬場で見直し
△マイネルロブスト

出遅れ気になる
△マウントシャスタ

□ガンジス
□アルフレード


3連単
◎○▲-◎○▲☆-◎○▲☆△△□□
54通り





コメント

非公開コメント

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(7/16現在)
44戦 1着2回・2着3回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着
06/24 シルヴァーナ 16着
06/25 コンクエストシチー 10着
07/01 パリンジェネシス 15着
07/02 ハイデンガールズ8着
07/09 クレイトンシチー 10着
07/15 ラッシュアタック 4着
07/16 ハイデンガールズ6着