予想!しろと仲間と夢の途中~有馬記念~

予想
12 /24 2011
さて、いよいよ有馬記念です。

今年最後に渾身を込めて予想します。

まずはしろの予想から。

~しろのおけら街道一直線!~

1年の総決算であるグランプリ有馬記念。
この有馬記念の別名は、ドリームレースである。

予想としてそのレースに勝てる馬を探し、印を付ける。
それもいいだろう。

しかし、最後だけは自分なりの思いのある馬に
印をつけたい。

以前、杉本アナが「私の夢、あなたの夢」という
実況をしたことがある。

まさに、その通り2011年最後の大レースを
夢を乗せて観戦したい。

自分の夢は、自分なりに決めた今年一番
のベストレースの勝ち馬から探すことにした。

そのレースはシンザン記念であるが
実はその前のレースからその予兆は感じていた。

2010年12月26日の阪神500万のレース。
まさに、当日は中山で有馬記念が行われた日である。

まさか、そのが翌年の有馬記念にでるなんて
夢にも思っていなかった。

しかも、そのレースは10着。
ただ、そのレースを見て「この馬強くなる」と思った。

実は1位入選を果たしたものの、進路妨害で降着となったものである。
たしかに加害馬ではあるが、この馬とてその時には不利があった。
ところが、それに怯むことなく、エンジンがかかり1着入選を果たす。
(結果降着で10着)

その馬は、次のレースでシンザン記念を勝つことになる。
当然、馬券は単勝2000円持っていた。

そのシンザン記念の2着馬は後に3冠馬というタイトルを手にする。、
しかも、3着馬は桜花賞を勝つのである。

そう、もうわかると思うが本命◎はレッドデイヴィス。

実はこの時点で、皐月賞、ダービーはこの馬でと決めていた。
ところがセン馬であることが分かり少々がっかり。

その後は骨折が判明と、秋を楽しみにしてたが
その夢は叶うことができなかった。

復帰戦の鳴尾記念。
状態的には少々不安であったが、なんとか能力で完勝。
やはり、強さは本物だ。

一叩きされた今回の有馬記念。
一流馬が揃い、そう簡単にはいかないのも承知で
昨年暮れからの自分の夢をこの大舞台でかけてみたい。

夢は自分を信じないと叶えられない!

○に力付けたトーセンジョーダン
天皇賞でレコードを叩きだし、JCでに肉薄の2着。
昨年の有馬も4コーナーまではあわやと思わせる脚色。
調教状態は好調を維持できている。
前で粘っても差しても自由に運べるようになっており
力を付けている今なら、頭までありそうで面白い。

▲は三冠馬オルフェーブル
場合によっては本命にしようかと悩んだ馬。
三冠はそう簡単にはできないもの。
兄ドリームジャー二―もグランプリホースで
中山のコースでも何ら不安はない。
展開次第ではブッチぎる可能性さえある。
もちろん調教もすばらしい動き。頼もしいくらいである。


★は小回り走るアーネストリー。
今回は前々で自分の競馬ができるはず。
中山を経験したのも、今回生きる。
新聞上では少し太いとの話もあるが、むしろ宝塚を
勝ったときよりは動きが良い。一発の可能性あり

△1はラストランのブエナビスタ
調教は今年一番の出来のように見えるが
良く見るとストライドは前回より悪く感じる。
少しやりすぎの感があり、少々不安。
ただ能力はあるだけに、そんなのは関係ないかもしれない。
ラストラン、今まで競馬を盛り上げてくれてありがとう。

△2は勝つときは強い競馬をするルーラーシップ
昨年は自信の◎に推するものの、結果は5着
この馬は新馬勝ちから1戦おきに1着を確保。
今回はその番で、強い競馬を見せるかもしれない。

△3は凱旋門に果敢に挑戦したヒルノダム―ル。
調教では遠征したことを思わせないような走りで
ヤネがGOサインを出すと、スッと後続を突き放す動き。
世界を挑戦すると、目に見えない疲れが見えるものだが
この馬は逆のような気がしてならない。

買い目は
三連単FM
◎○▲→◎○▲★→◎○▲★△1△2△3 各100円
馬単マルチ
◎⇔△2△3 各200円
馬単
◎→○ 2000円
◎→▲ 700円
○▲→◎ 各500円
◎→★△1 各300円
★△1→◎ 各200円 合計10000円


最後に・・

秋のG�シリーズ予想「予想!しろと仲間と夢の途中」と題し
ムラッちさん、ワカワカさんという素晴らしき仲間とともに
夢を追いかけてきました。
今年の中央競馬はこれで終わりますが、まだまだ夢の途中・・
これからも続けることで夢を追いかけていきたいと思います。

また春のG�シリーズで、みなさまとともに夢を追いかけて
いきましょう。

ご愛顧ありがとうございました。




それでは逆転を狙うムラっちさんの予想です。

~ムラっちの漫券至上主義!~

「有馬良ければ全て良し」
何年か前のJRAのキャッチコピーにこんな文言があったが、正しくその通りである。

とは言え昨年はクリスマスも絡むスペシャルウィークにインフルエンザにかかり病床から競馬観戦をする始末。
だが今年は違う。
今秋の、あまりの惨状を見かねた競馬の神が、クリスマスプレゼントにプラチナチケットを用意してくれた。
明日は2年分の思いを込めて中山競馬場に出陣する。

有馬記念は競馬の夢。
昨年も書いたこととを繰り返させて頂くが、
有馬記念を馬券の勝ち負けだけで終わらせてしまうのは寂しすぎる。
奇しくもクリスマスに行われる有馬記念は、忘れられぬ出来事が多くあった2011年を締めくくる好レースを、
そして勝っても負けても「見て良かった」と思えるレースを期待したい。

残念なのはペルーサの出走取り消し。
◎をささげ続けた栗毛のあんちくしょうにも年末の大一番を盛り上げてもらいたかった。
ペルーサ不在のグランプリを予想するのは少々悲しい。
が、これで言い訳無用のガチ予想になったことも事実。

2011年最後の◎はトーセンジョーダンに託した。
秋2戦、天皇賞1着、JC2着は本格化の証明。
2戦とも競馬スタイルが異なるレース振りで、自在性も含め総合的評価で普通に走ればこの馬が◎と判断した。
秋天1着、JC着を有馬記念で3番人気以下で買えることはもうあるまい。
中山は4戦3勝の舞台で負けた1戦は昨年の有馬記念5着。
それも僅差の敗戦で、昨年以上の今回は間違いなく勝ち負け。
なにより秋2戦の東京も得意だが、それ以上に中山コースが合う。
後は豪腕ウィリアムズに全て託す。

○ブエナビスタ
説明不要の稀代の女傑。
もはや言葉は必要あるまい。
牝馬の引退レースは基本消しだが、彼女には当てはまるまい。
調教師の「もうこれ以上良くならない。これ以上良くなったら飛んで行く」発言には参った。
ただ、調教は単走のせいもあるのか言うほど良くは見えなかった。
それでも有言実行の厩舎の言を信じて、またスーパーホースの引退に華を添えたい想いも込めて○を打つ。

▲アーネストリー
今年の宝塚記念では、ブエナを完封。
休み明けオールカマーも59kgで完勝と中山適性も目立つところ。
陣営から「札幌記念を回避したのはここを勝つため」とのコメントも心強い。
状態は宝塚と同等と判断、有馬の中山2500mはベストロケーションと考える。

☆オルフェーブル
過去の三冠馬で、ここまで馬が変わった馬を小欄は知らない。
それでも菊花賞の勝ちっぷりは過去の三冠馬に引けを取らないところか、むしろ上を行く。
菊の勝ち方だけを見れば間違いなく史上最強の三冠馬。
本来であれば◎であろうが、そこはドリームレース有馬記念。
ディープインパクトでも勝てなかったように壁は低くはない。
ましてや今年は稀に見る最高のメンバー構成。
今まで戦った事のないレベルの馬たちとの競馬が、またこの馬を強くするだろう。

以降抑え△に
天皇賞馬で凱旋門帰りも状態良いヒルノダムール
秋2戦ともに0.7秒差と大負けしていないエイシンフラッシュ
右回り長距離重賞2勝有馬穴パターンのトゥザグローリー
JC3着で衰え見えないジャガーメイル


買い目は三連単フォーメーション

大本線は
◎→○▲☆→○▲☆ 6点×\1000

抑えに
◎○▲☆→◎○▲☆→◎○▲☆△△△△ 72点×\100

計13,200勝負

最後に、
年を重ねるにつれて競馬に親しむ友人が減っていく中で、
今年一年、親愛なる人生の先輩、後輩と競馬に触れる事が出来て何より嬉しい。
心から感謝するとともに、彼等の馬券予想的中を祈り2011年予想の締めとする。




一発ならこの人ワカワカさんの予想です。

~ワカワカの飲むなら寝るな~

今回は凄いメンバーだ!!!
13頭の出走馬中9頭がG1馬。
それにトゥザグローリ、ルーラーシップ、レッドディヴスと
いった有力所の参戦で益々の混戦いや激戦状態だ。

やっぱり注目はブエナVSオルフェ、どちらが強いのか!はたまた割って入る馬がいるのか


◎ブエナビスタ
このレースで引退が決まっているブエナ、
調教では調教師が太鼓判、これ以上良くなった空を飛ぶとまで言わしめる内容だ。
この馬の強さについてはもう語る必要もない。
1枠1番で経済コースをで力を最後の直線は弾けてくれるだろう。
ブエナのレースがもう観れないのは残念だが、
1枠1番からの1着で有終の美を飾る。


○トーセンジョーダン
この秋に本格化、天皇賞のレコードV、ジャパンCでの小差の2着、
この秋の主役といってもいい活躍だった。
屋根のウィリアムズとは手が合いそうだし、中山実績も申し分ない。
ブエナ、オルフェを倒し本当の主役が誰なのかを証明する。


▲ヒルノダムール
調教が良く、休み明けで走りそうな感じ。
中山も皐月賞での2着という実績もあるし大丈夫であろう。
天皇賞馬の力を見せて欲しい。

☆オルフェーヴル
今年の3冠馬、調教も良かったし、勝つ可能性も十分ある。
古馬にも即通用するだろうが、無敗の3冠馬ディープインパクトでも
3歳時には勝てなかったことを考えると今回は☆
このメンバーの壁は厚い。

△1ローズキングダム
△2ルーラーシップ
△3エイシンフラッシュ
△4ジャガーメイル


買い目は
◎○-◎○▲☆-◎○▲☆★△△△△
56通り
5600円

◎○-◎○☆▲-◎○☆▲
12通り×3
3600円

◎○-△1△2-◎○☆
8通り

10000円勝負!

コメント

非公開コメント

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(9/23現在)
60戦 1着7回・2着4回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着
06/24 シルヴァーナ 16着
06/25 コンクエストシチー 10着
07/01 パリンジェネシス 15着
07/02 ハイデンガールズ8着
07/09 クレイトンシチー 10着
07/15 ラッシュアタック 4着
07/16 ハイデンガールズ6着
07/30 スペリオルシチー 1着
07/30 プレジールシチ- 1着
07/30 グリシーヌシチー 8着
08/06 パリンジェネシス 1着
08/12 コンクエストシチー 5着
08/12 プログレスシチー 4着
08/19 スペリオルシチー 2着
08/27 プログレスシチー 8着
09/02 ハイデンガールズ5着
09/03 シルヴァーナ 11着
09/03 スペリオルシチー 1着
09/09 コンクエストシチー 4着
09/10 ラッシュアタック 1着
09/16 ハイデンガールズ13着
09/18 ヴァンベールシチー 10着
09/23 コンクエストシチー 6着