菊花賞の感想

未分類
10 /24 2010
勝ったビックウィークは人気こそありませんでしたが
折り合いもつき凄くいい競馬でした。
次走がどのような競馬をするか楽しみでもあります。

一番いい競馬をしたのはローズキングダムでしょうか?
結局、最後の一冠もとれませんでしたが、これからも
すばらしい競馬を見せてくれそうです。

コメント

非公開コメント

また観戦記みたいな

しろりゅうせいさん、こんばんは!
いやー、今週も残念な結果となってしまいましたね。。。
実は今日の昼間は外出していてワンセグのちーさな画面でのレース観戦でした(^^;)
先ほど帰宅しましてしっかりレースを見ましたので感想を。

勝ったビッグウィークは確かに強い競馬でした。
神戸新聞杯の時から上位2頭と「着差ほどの差はないな、瞬発力の差だな」と思っていました。
神戸の時がレースタイム差が0.5秒、上がり3ハロンの差が0.8秒でしたから、
やっぱり瞬発力の差でしょう。
今日は展開も向いて最後まで粘りがききましたね。
でも一番強い競馬をしたのはしろさんも言うとおりローズキングダムですね。
決して向いているとは言えない3000mのレースでの競馬としては、
文句なしの競馬ではないでしょうか?
折り合いの心配のある馬としては位置取りも申し分なく、仕掛けところも問題なかったと思います。
レースのペースもコスモラピュタがうまくスローに落としたため得意の瞬発力比べとなって、
あとはビッグをかわすだけ、だったのですが思いのほかビッグが粘りこみましたね。
でも、強い競馬だったと思います!

私の本命、ヒルノダムールは7着でした。
うーん、これはよくわかりませんね。
レースを見る限りは1枠から出て内々をうまくまわっていたように見えたのですが。
強いて言えば、4コーナー手前で少し置かれた事、
直線で前が微妙に壁になり上手く追えなかったことでしょうか。
藤田騎手も自信があっただけに外を回したのでしょうが、
1枠からだっただけに開き直ってのイン強襲策でもよかったのでは?
とちょっとだけ思う次第です。
でもそれでも入着までかな。

また来週、天皇賞で頑張りましょう!

菊花賞では・・

ムラっちさん、残念です。
またまた「重い」が「想い」にならず、更に「重い」結果となりました。
やっぱり開き直った予想が必要なのかもしれません。
天皇賞は既にの本命が決めっていますので、あとはその馬に流すだけですので
あまり予想は必要ないかもしれません(笑)
まぁこれに懲りずまたやりましょう。

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿25年、キャロット7年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回
2017年愛馬成績
86戦 1着9回・2着4回・3着8回

2018年愛馬成績(2/17現在)
21戦 1着1回・2着0回・3着1回

1/6 ヴァンベールシチー  5着
1/7 パリンジェネシス   6着
1/7 スペリオルシチー   4着
1/8 プログレスシチー  11着
1/13 プリンシパルシチー 11着
1/14 コンクエストシチー   4着
1/14 エイムアンドエンド 10着
1/20 ブロンドキュート  5着
1/21 プログレスシチー  9着
1/21 パリンジェネシス  5着
1/26 モンテローザシチ-  1着
1/28 コンクエストシチー  13着
2/03 ハートランドシチー  15着
2/04 アンシャンテシチー   8着
2/04 スペリオルシチー   6着
2/11 エイムアンドエンド  3着
2/12 プレジールシチー  8着
2/13 ハイデンガールズ  8着
2/13 パリンジェネシス  8着
2/17 ブロンドキュート  8着
2/17 アンシャンテシチー  13着