GⅠ予想 菊花賞(ムラッチ予想買い目変更15:20)

予想
10 /23 2016
今回は予想に気合の入っているムラッチさんの予想を
中心にお届けします。

それではムラッチさんの予想です。

本日出走した愛馬ディアデルレイは2着。
昇級の準オープンで頑張ったとも言えますが、
ここはあっさり突破してこの先もっと夢を見せてほしかったと言うのが正直なところ。
わかっていたことながら馬主道は簡単には行かないものです。

さて競馬の本道、馬券道の菊花賞。
今年はとても魅力ある馬たちが出走しており自分の中でかなり盛り上がっていますので、
久しぶりに予想を書いてみます。

かなり面白みがあり且つ多彩なメンバーが揃い簡単なようで難しいレースなので、
一つ一つ自分の予想ポイントを整理したうえで予想を纏めます。

(1)ディープ産駒と3000mについて
ディープインパクト産駒は平場の3000m超レース未勝利。
しかし現代競馬は瞬発力とスピード重視配合。
従ってディープ産駒でも能力とメンバー構成によっては好走可能。
但しその場合BMSは長距離実績のある種馬が良い。

(2)血統と長距離について
血統の主流は瞬発力タイプだが、それでも好走馬には血統のどこかに3000mで好走可能なキーがある。
父、母父、いずれか、もしくは両方にその特性がある馬は印を回すべき。

(3)サトノダイヤモンドについて
陣営も距離ベストではないと認めている。
母父オーペンはヨーロッパの短距離血統でおそらく本馬の守備範囲はダービーの2400m。
神戸新聞杯は急仕上げで、そこで負かした馬には距離不適でもそうそう負けない。

(4)ディーマジェスティについて
母父は長距離実績十分のブライアンズタイム。
皐月賞は1000m58.4で飛ばすハイペースを中段追走から突き抜けた。
ハイペースのレースを中段から突き抜けるには距離以上にスタミナが必要。
故に距離への適性はサトノダイヤモンドよりも上と見る。
何と言ってもGIを勝ち切る底力がある。

(5)騎手
使い古された表現だが競馬は馬7騎手3。
しかし3000m級のレースは騎手の腕が4にも5にもなる。
過去10年で菊花賞、天皇賞春勝ちのある騎手は長距離GIの勝ち方を知っている。

以上を踏まえ予想しました。

◎ディーマジェスティ
GIを勝つ底力、皐月賞で見せた潜在的なスタミナ、騎手は3000mGIを多数勝っている蛯名騎手、
秋初戦の勝ちっぷりと、非の打ちどころのない◎です。
負けるとしても2着、連は外さないのではないかと思います。

〇レッドエルディスト
春先から長距離を意識したレース選択で青葉賞2着、ダービー9着と
良く言えば善戦、悪く言えば勝ち切れない競馬が続きました。
秋初戦神戸新聞杯も3着に負けましたが、それでも十分に成長を感じるもの。
母父はダルシャーン(渋い!)で重厚なスタミナ血統。(日本ではJC2着のコタシャーンがいます)
同じ距離でやったらば勝てないかもしれないが3000mであればダイヤモンド逆転もあり得そう。
似た戦績のアサクサキングスをⅤに導いた四位騎手の腕にも期待したい。

▲ウムブルフ
ディープ産駒ながら母父が欧州スタミナ血統のモンズーンで軽いディープ産駒とは異なる脚質。
とにかく札幌2600m戦の勝ちっぷりが強烈でここでも期待したくなります。
鞍上浜中騎手も菊花賞ジョッキー。

☆レインボーライン
父ステイゴールドは産駒にムラはあるものの長距離GI馬を数多く輩出。
春のマイル主体のレース選択は気になるが血統背景的にはクリア出来そう。
8着に負けたダービーは0.7秒差で悲観する内容ではなく、札幌記念ではモーリスを猛追した末脚が最後に生きてきそうな気がします。

★サトノダイヤモンド
当初は鉄板の◎と考えていたのですが結果的に5番手評価まで下げました。
理由は血統的に3000m不向きな点とルメール騎手×長距離がピンと来ない点です。
今回は2、3着はあっても◎逆転までは難しいと判断しました。
但し、冒頭でも書いた通り、距離不適でもボロ負けすることはないと思います。
 
以降は抑えで
△カフジプリンス
ハーツ+シンボリクリスエスのスタミナ配合、前走見どころ有もちょっと人気になりすぎ
△アグネスフォルテ
単騎で行ければ京都新聞杯の粘りがある
△マウントロブソン
小倉好走馬は菊花賞で好走しているイメージ、春2冠も大きく負けていないのに人気なさすぎ
△コスモジャーベ&△イモータル
菊花賞馬の産駒で3着までなら

買い目
3連単フォーメーション
◎〇▲→◎〇▲☆→◎〇▲☆★△△△△△ 72点

ーーーーームラッチさん買い目変更だそうですーーーーーー

印順番変更
これ以降はもう変えません!

◎ディーマジェスティ
○レインボーライン
▲ウムブルフ
☆レッドエルディスト
★サトノダイヤモンド
ここまでが一軍
以降抑えで
△カフジプリンス
△マウントロブソン
△イモータル
△アグネスフォルテ
△ コスモジャーべ

買い目
本線は1軍メンバーの三連単F
◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆★ 27点×\n
抑えに三連複F
◎○▲☆-◎○▲☆-◎○▲☆★△△△△△ 40点



そして、しろりゅうせいの予想です。
すみませんが、体調が戻りきっていないので印だけ!

◎ディーマジェスティ
〇カフジプリンス
▲ウムブルフ
★レインボーライン
△1サトノダイヤモンド
△2ミッキーロケット
△3アグネスフォルテ

◎〇→◎〇▲★→◎〇▲★△1△2△3 
三連単フォーメーション

コメント

非公開コメント

相変わらずの節穴予想、お恥ずかしい限りです。。。

No title

この秋は競馬の神様がまだ微笑んでくれません…。
ついてません。

たまには

ムラっちくん、たまには当てなさい。

わたしには

かねとしがばなーさん、わたしにはビンボー神が5体くらい
ついているようです。

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(8/12現在)
50戦 1着5回・2着3回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着
06/24 シルヴァーナ 16着
06/25 コンクエストシチー 10着
07/01 パリンジェネシス 15着
07/02 ハイデンガールズ8着
07/09 クレイトンシチー 10着
07/15 ラッシュアタック 4着
07/16 ハイデンガールズ6着
07/30 スペリオルシチー 1着
07/30 プレジールシチ- 1着
07/30 グリシーヌシチー 8着
08/06 パリンジェネシス 1着
08/12 コンクエストシチー 5着
08/12 プログレスシチー 4着