挑戦することに意義がある

未分類
10 /03 2016
これは個人的な意見です。


凱旋門賞

今年も日本馬の優勝はありませんでした。

それでも果敢に挑戦したマカヒキには
敬意を表したいと思います。

JCで凱旋門賞馬が勝てないと同じように
凱旋門で日本馬が勝てないのでしょう。

ペースや馬場がまったく違いますのでそれも納得です。

私は、わざわざダービー馬、JC馬が行く必要はなく
その地にあった適正馬がいくべきだと思っています。

どのような馬が、凱旋門で勝てるのか?
その適正を日本陣営が見つけたとき、
日本馬の凱旋門賞連覇が始まるような気がしてなりません。

それは、これからも海外へ挑戦することによって
見つけられるのだと思います。

コメント

非公開コメント

凱旋門賞

しろりゅうせいさん、こんばんは。

凱旋門賞は、社台ファームとノーザンファームが(特にノーザンファーム)獲りたいだけな気がします。
日高に先を越されたくないのでは?

凱旋門賞だけを特別視するとは、、、

エスポワールシチーが挑戦したBCも馬場の違いになやまされましたよね。
ドバイなら勝負になったと思いますから。

やはり馬場はかなりの重要性を持つと思います。
日本馬が本気で勝ちたいなら、仏の馬場と同じ競馬場を日本に作るしかないと思います。
盛岡あたりをJRAが買い取り新たな馬場で競馬をして、そこでG1競争をするしかないと思います。

ま、日本の競馬は世界一だと昨日思いました。
馬券があれだけ売れたのですから(笑)

まとめましたね〜

まこっちゃん、どうもです。
コメントで纏めてくれましたね〜。
馬場適正は重要だと思います。
アメリカにエスポね応援に行ったとき感じましたね。
砂ではなく土でした。
それもどちからと言うと黄土に近いものがありました。
昨日、GCの返し馬?を見て感じましたが
マカヒキのスロー映像をみたとき、前肢が地面につくとき
滑っていましたね。
あの滑りは芝がかなり長い証拠です。
長い芝をシッカリ捉える馬がよさそうな気がしました。

こだわるのはなぜ?

最近なにかというと「世界を目指す」とか「世界最高峰」とか言われること、増えましたよね。
どんな世界でも、競技場や施設、使用する道具などが、まったく同じ条件でなければ、どれが「世界一」かなんて無意味だと思います。
確かに凱旋門賞は歴史もあるし、別格かも知れませんが、じゃ逆に天皇賞に外国馬が出走してきて(できるようになったら)一発で勝たれたら…。
そう思うと、なかなか勝てないのは「当然」かもしれません。
だって完全アウェーですものね…「阪神VS巨人」の甲子園のように…。
なんか取り留めがなくなったのでこの辺で。

ちなみに馬券は…紙くず(ネットなんですけどプリントしましたから)になりました。

こちらも

かねとしがばなーさん、どうもです。

こちらも、単勝はあたったものの、粗かみくずです。

本当に強い馬は世界のそれぞれの場所で勝てる馬なんでしょうね。

凱旋門賞馬が日本にきて勝てるか?というと、今までも掲示版が精一杯でした。

まぁ、そのうち日本馬がも勝てる日がくるでしょう。

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(6/17現在)
37戦 1着2回・2着3回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着