2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー①)

未分類
09 /11 2016
さて2日目となります。
宿泊先のAERUを出発します。
CIMG0157_R.jpg
今回は2回目の参加で前回もそうだったのですが、
ここのは功労馬がいます。
夜入り、朝出発ですので、今年も功労馬が見れませんでした。
スケジュール的にもう少し早めに入るようにしていただければ
ゆっくり周りを観光できるのですが・・・

2日目は日高育成牧場での見学となります。
日高育成牧場 9_R
高台から映した施設はとても大きく、広いです。

日高育成牧場 8_R
久しぶりにゴルフでもしたくなるような場所です。

日高育成牧場 5_R
芝の手入れもキチンとされていますね。

そして施設の見学プラス愛馬の調教見学です。
まずは、吉澤ステーブルの3頭です。
14年産駒は全部で4頭購入しているのですが、そのうち3頭が
吉澤ステーブルので育成となっています。

まずはスペリオルシチー
スペリオルシチー 2_R
首回りも太く、いい馬体になっています。
さすがにデビュー近くになると、いい体ですね。

処理済~スペリオルシチー 5_R
この後、吉澤ステーブルイーストに移動になったようです。
デビューは近いですね。

続いてクレイトンシチーです。
クレイトンシチー 2_R
私の中では一番の期待馬です。

処理済~クレイトンシチー 5_R
体は兄のショウナンライズに近づいてきてますね。
11月頃デビューになるのではないでしょうか?

続いてヴァンベールシチーです。
ヴァンベールシチー 2_R
体が細かったんですが、だんだん良くなって来ましたね。

ヴァンベールシチー 4_R
体はいいのですが、遅咲きのタイプかもしれません。
父・母ともに遅咲きタイプでしたから・・・

続いて武田ステーブルのグロワールシチーとシュライエンシチーです。
グロワール・シュライエン 3_R

こちらがグロワールシチーとなります。
グロワールシチー 1_R
マイルくらいで活躍しそうな体付きでした。

そしてジュライエシチーです。
シュライエンシチー 1_R
ダート芝兼用で走れそうです。

続いてNo9・ホースメソッドのクラシカルレディです。
クラシカルレディ 1_R
この兄弟は顔が似てますね。
クラシカルレディ 5_R
兄のように活躍することを期待します。

このあとは施設見学をしました。
このような施設で調教をされれば強い馬がでてくるでしょう。
14年産駒、最初に勝ち上がる馬は果たして・・・

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー②)へ続く

コメント

非公開コメント

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿25年、キャロット7年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回
2017年愛馬成績
86戦 1着9回・2着4回・3着8回

2018年愛馬成績(2/17現在)
21戦 1着1回・2着0回・3着1回

1/6 ヴァンベールシチー  5着
1/7 パリンジェネシス   6着
1/7 スペリオルシチー   4着
1/8 プログレスシチー  11着
1/13 プリンシパルシチー 11着
1/14 コンクエストシチー   4着
1/14 エイムアンドエンド 10着
1/20 ブロンドキュート  5着
1/21 プログレスシチー  9着
1/21 パリンジェネシス  5着
1/26 モンテローザシチ-  1着
1/28 コンクエストシチー  13着
2/03 ハートランドシチー  15着
2/04 アンシャンテシチー   8着
2/04 スペリオルシチー   6着
2/11 エイムアンドエンド  3着
2/12 プレジールシチー  8着
2/13 ハイデンガールズ  8着
2/13 パリンジェネシス  8着
2/17 ブロンドキュート  8着
2/17 アンシャンテシチー  13着