出張

未分類
09 /30 2016
今月初旬は北海道。(ツアーですが)
2週目は大分。
3週目は岩手。

そして4週目は大阪と
出張疲れて満載です。

その間、愛馬出走は0とかえって良かったの
かもしれません。

しかし、2歳を除く稼働馬のほとんどは
骨折、裂蹄、喉なり手術、怪我と
チームりゅうせいはかなら祟られているようです。

今週はりゅうせい厩舎、久しぶりの出走。
コンクエストシチーです。

期待はあまりしてませんが、がんばってほしいです。
2歳馬は入厩馬はいませんが、4頭が
トレセン近くまで移動しています。

11月くらいに出走ラッシュとなりそうです。

牧場見学ツアー最終章

未分類
09 /24 2016
あくまでも、これから書く記事は個人見解です。
人それぞれの意見はあると思いますのご了承ください。

まずは良かったこと。

①いろいろな牧場の訪問
やはりこのツアーの醍醐味は、1ヶ所に馬を集めて展示する訳ではなく
育った環境や育成の状況を見たりすることにより、購入した馬の思い入れや
強くなり、より広く一口ライフを楽しめると思っています。

②関係施設訪問
アロースタッド、優駿スタリオン、ブリダーズスタリオン等の施設訪問は
活躍した馬たちのその後が見れるので、よかったと思います。
また、今回、セリ会場とその裏方も見れてどのような感じでセリが行われて
いるのかを知ることができました。貴重な体験だったともいます。

③触れてさわって
やはり、パンフフレットで見るだけではなく、実際に触れたり、さわったり
できることは今後の一口ライフの影響すると思います。
競馬場では写真を撮れますが、さわることはできないですから・・
ただ、情が入り購買意欲が沸いてしまうことが難点かな?(笑)

とこんな感じでしょうか?

仕事の関係上、最近は土日祝が仕事が多い私にとっては
休暇をとっての、牧場。施設訪問はなかなかできませんから
纏めて訪問できる、このツアーは本当楽しいです。
また、以前にも何回か書いていますが、私は友駿の会員ではなく
妻が会員ですので、口取り等の資格はありません。
(私はキャロットクラブの会員です)
ただ、馬を選んだり投資をしているのは私ですから、会員と
同じ気持ちで選定したりしています。
ですから、触ったり、写真を一緒に写したりするのは今回のツアー
しかありませんので、このツアーはとても有意義なものになっています。

さて、次は良くなかったことです。

①千○○牧場で馬に触れなかったこと
シチー馬3頭管理しているこの牧場だけ触ることができませんでした。
気性が荒く危険とのことでしたので、それはそれで納得なのですが
ただ、全頭がそうではないと思います。
あとは、説明が機械的で事前にセリフでも用意しているようなものでした。
全く感情が入らない言葉からは、何をお話ししたのか全く思い出に
残っていません。
やはり触ったりして、馬から癒しをもらうことによって購買意欲が
沸いたりするもです。
案の上、この牧場だけ時間がかなり余ってしまいました。
残念ですが、今回の購買予定の選択肢からは外れるものとなりました。

②もっと営業を!
今回の司会の前半はプロである浅野さんがいましので進行がスムーズでした。
バスの中、夜の懇親会、牧場での説明。やはり誘導するのがうまいです。
しかしながら、離れてからは、進行役がいなくなり、友駿社員がやるべき
進行を怠っていたと思います。正直あきらかに後半は違っていました。
以前の会員数から、あきらかに少なくなってきているクラブですから
もっともっと営業すべきかと思っています。
それは私も営業職だから感じたものだと思っています。

こんな感じでしょうか?

まぁ、どこのツアーでも良い部分、悪い部分はあるもです。
全体的には、とても良かったです。
来年も休暇が取れるようなら、是非参加させていただきたいと思います。

おわり

2016友駿牧場見学ツアー(3日目ー②)

未分類
09 /24 2016
さてさて、これが最終章となります。

優駿スタリオンステーションです。
ここはオグリキャップが余生を過ごした場所として有名ですね。

早速出迎えたのはオグリキャップです。
オグリ像 2_R

そしてオグリキャップの墓です。
この馬には競馬の楽しみを教えていただきました。
オグリ墓_R

ヤエノムテキの墓です。
この馬も好きでした。
ヤエノムテキ墓_R

なぜかこれもありましたね。
というか売店にはエスポの写真も飾られてました。
シチー勝負服_R

ロジユニヴァースです。
ロジユニヴァース 1_R
この馬に優勝ダービーは生で観戦していました。

ヘニーヒューズです。
ヘニーヒューズ 6_R
日本で活躍しそうな種牡馬ですね。

キングヘイローです。
キングヘイロー 6_R
歳をとっても変わらないですね。

カレンブラックヒルです。
カレンブラックヒル 2_R
子どもはマイルあたりで活躍しそうですね。

そして元愛馬、エスポワールシチーです。
エスポ 10_R

久しぶりに会ったエスポはいい体付きですね。
エスポ 29_R
またこの馬のように活躍してくれる馬を持ちたいものです。

そしてエスポとの記念撮影。
処理済~エスポ 8_R
子どもたち、がんばれ!

そして最後はムラカミファームです。
シルクサファイアの15ですね。
シルクサファイアの15 10_R
エスポの仔になります。

親父のような活躍をしてほしいです。
処理済~シルクサファイアの15 5_R

これで、ツアーは終了です。
お付き合いしてくださった方々、ありがとうございました。

最後に次の回で総括を書きたいと思います。
良かったこと、良くなかったことを個人見解で書かせていただきます。

2016友駿牧場見学ツアー(3日目ー①)

未分類
09 /23 2016
さて、最終3日目はグランド牧場へ

きれいな牧場です。
グランド牧場 1_R

アイシークレットの15です。
アイシークレットの15 3_R
現在456Kg。

処理済~アイシークレットの15 14_R
おとなしく、素直とのことです。
昨日、アロースタッド見ましたサウスヴィグラスそっくりです。
短距離で走りそうですね。

グランド牧場のあとは、トイレ休憩で
サラブレット銀座の公園に止まりました。
公園 3_R

高台から見る牧場の風景はいいですね。
公園 2_R

静内の街並みが見えます。
台風のあとで川が氾濫したあとがあります。
公園 1_R

ずっと続くサラブレット銀座
公園 5_R

ここを後にして、優駿スタリオンに向かいます。
2016友駿牧場見学ツアー(3日目ー②)へと続きます。

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー⑥)

未分類
09 /22 2016
さて、2日目最後は軽種馬市場・施設見学です。

JBBA良く聞きますね。
軽種馬市場 2_R

中に入ると、テレビで見たことのある光景が・・・
軽種馬市場 3_R
3千万~3千万~ありませんか!!カキンッ
なんて声が聞こえてきそうです。

裏に入ると大きな木があります。
軽種馬市場 8_R
実はこの木、あの岡田総帥がもって来たそうです。
ここには何もなかったらしいですが、何か目立つものがなかったら
ダメだということで。わざわざ運んできたそうですよ。
さすが総帥です。

馬房です。
軽種馬市場 10_R
セリにかかる馬たちはここに一旦入ります。

室内仮馬房です。
軽種馬市場 12_R
ここは体重を測ったりする場所らしいのですが
最近は頭数も多くなったらしく。
この仮馬房を利用しているようです。
移動式とのことです。

ここを抜けるとセリ会場です。
軽種馬市場 16_R
いくらの値が付くかドキドキしますね。

そしてトウショウボーイの石碑がありました。
軽種馬市場 21_R
なぜこんなに像が小さいのでしょうか?
これで2日目は終了です。

2016友駿牧場見学ツアー(3日目ー①)に続きます。

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー⑤)

未分類
09 /21 2016
続きましてアロースタッドです
種牡馬を見てきました。

まずはワールドエースです・
ワールドエース 6_R
受胎で50万になります。

続いてリーチザクラウンです。
リーチザクラウン 4_R
受胎で20万になります。
今年の勝ち上がり率は凄いですね。

トランセンドです。
トランセンド 4_R
受胎で50万です。
元愛馬エスポとも戦いました。

サウスヴィグラスです。
サウスヴィグラス 5_R
受胎で150万です。
短距離馬を多く輩出しています。

アーネストリーす。
アーネストリー 2_R
受胎で30万です。

ガルボです。
ガルボ_R
受胎で10万です。
付けると面白そうですね。

デスペラードです。
デスペラード_R
受胎で20万です。
長距離で活躍しそうですね。

タイキシャトルです。
タイキシャトル_R
受胎で70万です。

スズカフェニックスです。
スズカフェニックス_R
受胎で30万です。

スーパーホーネットです
スーパーホーネット_R
受胎で10万です。やすいですね~。

シニスターミニスターです。
シニスターミニスター_R
受胎で80万です。
いまだ人気はありますね。

グランプリボスです。
グランプリボス_R
受胎で70万です。

ワンダーアキュートです。
ワンダーアキュート 1_R
受胎で50万です。
エスポともよく戦いました。

ワイルドラッシュです。
ワイルドラッシュ_R
生後70万です。

トウケイヘイローです。
トウケイヘイロー_R
受胎30万です。

みんな活躍馬が出るといいですね。

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー⑥)へ続く

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー④)

未分類
09 /20 2016
続きです。

幌村牧場のあとは昼食です。
ホースパークで弁当が配られました。

ここホースパークには功労馬の墓もあります。

この石碑には、このホースパークが作られた経緯が載っています。
ホースパーク1_R

3年前にはなかったメジロライアンの墓がありました。
ホースパーク3_R
愛馬パリンジェネシスの祖父にあたりますので
ここで、無事に走ってもらうようお願いしてきました。

その後、千代田牧場に移動します。
クリムゾンシチーです。
クリムゾンシチー 4_R
ヴァーミリアン産駒だけあって似てますね。
芝・ダート兼用で活躍できそうな体付きです。

そしてケープコーラルの15です。
ケープコーラルの15 2_R
まだ、ちょっと細いイメージがあります。

ケープコーラルの15 5_R
現在395Kg たくましくなってほしいですね。

リズミカルステップの15です。
リズミカルステップの15 3_R
現在445Kg

リズミカルステップの15 6_R
今回、千代田牧場は3頭見せていただきました。
ただ、牧場見学としは今まで一番インパクトがなかったです。
その理由は総括で書きます。

そしてカタオカファームさんに移動します。
マリアージュシチーの16です。
マリアージュシチーの16 3_R
父はジャスタウェイ
顔つきはいいですね。

お母さんが良く泣いていました(笑)
マリアージュシチーの16 7_R
脚が長くて長距離向きのような気がします。
来年募集されるでしょう。

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー⑤)へ続く

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー③)

未分類
09 /18 2016
続きまして富田ステーブルです。

メイショウアンデスの15です
メイショウアンデスの15 4_R
父はロードカナロア
現在462Kg 
おとなしく、人なつこく、賢いとのことです。

ちょっと残念ですが、ここでデジカメ電池切れで
これ1枚となってしまいました。
ロードカナロアは短距離イメージですが
私には中距離向きの馬体に感じました。

そして幌村牧場へ。
処理済~ケープタウンシチー 2_R
まずは、ケープタウン母さんです。
現在までに3頭産駒がいます。
ステイゴールド・ハーツクライ・オルフェーヴル
今年デビューのステゴは期待しています。
私は14と15を購入済み。
もちろん16も購入しますし、現在受胎中の「キズナ」の仔も
購入しようと思っています。

ケープタウンの15です。
ケープタウンの15 5_R
順調に育っていますね。

ケープタウンの15 11_R
歩様もよく、期待できそうです。

続いてケープタウンの16です。
ケープタウンの16 8_R
とてもかわいいですね。

処理済~ケープタウンの16 4_R
メジロマックィーンの3×3ですね。
チョット血が濃いような気がしますが大丈夫でしょう。

そしてフロイラインローゼの16です。
フロイラインローゼの16 5_R
父はルーラーシップ。

フロイラインローゼの16 10_R
来年募集されるそうです。
母は薔薇一族を近親に持ちます。
これは期待せずにいられないでしょう。

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー④)へ続く

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー②)

未分類
09 /18 2016
さて、牧場見学ツアーを再開します。

次に訪問したのは山口ステーブルです。
今年の地方馬のラインナップですね。

その2頭はなんとエスポ産駒です。

まずはシゲルヨリツキの15です。
シゲルヨリツキの15 9_R
なかなかいい馬体です。

処理済~シゲルヨリツキの15 2_R
そしてこちらも記念撮影!
ちょっと一口ほしくなりました。検討中です。

次はレジリアンスの15です。
レジリアンスの15 9_R
山口ステーブルに来たばかりとのことです。

処理済~レジリアンスの15 3_R
母の父はシンボリクリスエスで面白そうです。
いくらで募集されるのか?楽しみです。

さて、次に日進牧場に移動です。
ペルセンプレの15です。
父ディーププリランテです。
ペルセンプレの15 10_R
現在の馬体重440Kg。

ペルセンプレの15 12_R
夜間放牧中で性格はおとなしいそうです。

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー③)へ続く

小休憩

未分類
09 /13 2016
すみません。

チョット仕事が忙しいのと出張が
かさなっていますので、牧場見学ツアーは
17日から再開します。

しかし、稼働馬が13頭いるのに
全頭放牧中です。

面白くないなぁ

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー①)

未分類
09 /11 2016
さて2日目となります。
宿泊先のAERUを出発します。
CIMG0157_R.jpg
今回は2回目の参加で前回もそうだったのですが、
ここのは功労馬がいます。
夜入り、朝出発ですので、今年も功労馬が見れませんでした。
スケジュール的にもう少し早めに入るようにしていただければ
ゆっくり周りを観光できるのですが・・・

2日目は日高育成牧場での見学となります。
日高育成牧場 9_R
高台から映した施設はとても大きく、広いです。

日高育成牧場 8_R
久しぶりにゴルフでもしたくなるような場所です。

日高育成牧場 5_R
芝の手入れもキチンとされていますね。

そして施設の見学プラス愛馬の調教見学です。
まずは、吉澤ステーブルの3頭です。
14年産駒は全部で4頭購入しているのですが、そのうち3頭が
吉澤ステーブルので育成となっています。

まずはスペリオルシチー
スペリオルシチー 2_R
首回りも太く、いい馬体になっています。
さすがにデビュー近くになると、いい体ですね。

処理済~スペリオルシチー 5_R
この後、吉澤ステーブルイーストに移動になったようです。
デビューは近いですね。

続いてクレイトンシチーです。
クレイトンシチー 2_R
私の中では一番の期待馬です。

処理済~クレイトンシチー 5_R
体は兄のショウナンライズに近づいてきてますね。
11月頃デビューになるのではないでしょうか?

続いてヴァンベールシチーです。
ヴァンベールシチー 2_R
体が細かったんですが、だんだん良くなって来ましたね。

ヴァンベールシチー 4_R
体はいいのですが、遅咲きのタイプかもしれません。
父・母ともに遅咲きタイプでしたから・・・

続いて武田ステーブルのグロワールシチーとシュライエンシチーです。
グロワール・シュライエン 3_R

こちらがグロワールシチーとなります。
グロワールシチー 1_R
マイルくらいで活躍しそうな体付きでした。

そしてジュライエシチーです。
シュライエンシチー 1_R
ダート芝兼用で走れそうです。

続いてNo9・ホースメソッドのクラシカルレディです。
クラシカルレディ 1_R
この兄弟は顔が似てますね。
クラシカルレディ 5_R
兄のように活躍することを期待します。

このあとは施設見学をしました。
このような施設で調教をされれば強い馬がでてくるでしょう。
14年産駒、最初に勝ち上がる馬は果たして・・・

2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー②)へ続く

2016友駿牧場見学ツアー(1日目ー③)

未分類
09 /11 2016
さて、1日目も最終回です。

ブリーダーズ・スタリオン・ステーションはファンタストクラブです
ファンタストクラブ_R

まず、出てきたのはヴァンガードシチーです
ヴァンガード 8_R
これはうれしいです。
名付け親だけあって久しぶりの対面に涙が出てきました。
かなり回復してきてるそうで、徐々に運動を開始できるようになっています。

処理済~ヴァンガード 1_R
そして記念撮影をしました。
復帰後も頑張ってほしいです。

次に出てきたのはマリナーズシチー。
マリナーズシチー 5_R
こちらも休養中!
もう脚元はほぼ完治していて坂路で乗っているとのこと。

マリナーズシチー 12_R
もう少し乗り込みを強化して東京には出走させたいとのこと。

処理済~マリナーズ 1_R
ちゃっかり記念撮影です。

そしてこの馬は?
ビーキュートの15 4_R
ビーキュートの15
父フレンチデピュティ 母父マヤのトップガン
なんと夢コース(クイズ馬)で募集するそうです。

処理済~ビーキュートの15 9_R
馬体も良く、これは手を付けずにはいられないです。
母父に似てるなぁ~

次はスタミナスピードの15です
スタミナスピードの15 4_R
走るかどうかわかりませんががっちりしている感じです。

処理済~スタミナスピードの15 2_R
調教を重ねるうちに柔らかみがでてくるでしょう。

処理済~スタミナスピードの15 11_R
恒例の記念撮影をして来ました。

これでファンタストクラブは終了です。
プログレスシチーもいるそうですが、手術後で包帯を巻いている
とのことで、出せる状態ではないとのことです。残念!

思えばエスポもここで現役時代、ここで休養していました。
しっかり体を作ってくれるのがファンタストクラブです。

さて、ファンタストクラブの次は田端牧場です

ワンダフルドーダの15です。
処理済~ワンダフルドーダ 13_R
さすがに父ゴールドアリュール産駒だけあって
体系がダート向きのような気がします(個人見解ですが・・)

ワンダフルドーダ 14_R
顔もキリッとしていますね。
まったく物怖じしないとのことです。
エスポの域には?ですが、いいとこ行くのではとお話しされていました。

処理済~ワンダフルドーダ 2_R
はい!こちらも記念撮影を。

そして、終了後は宿泊地AERUです。
処理済~夕食パーティー_R
夜の懇親会です。
写真は幌村さんとグリンーンチャンネルで
競馬ワンダラーに出演・また友駿会報でおなじみの浅野さんです。

このツアーは浅野さんがうまく纏めてくれていたので結構面白かったですね。
残念ながら2日目の午後からはキャロットクラブのツアーの
夜の司会に呼ばれていたようで、そこで終了となります。

私の食卓は浅野さんと一緒で、いろいろなことを聞いてしまいました。
この夜は原稿を5枚書かないといけなとのことで、徹夜になりそうと
お話しされてました。
その中の一つがNetkeibaの予想だそうです。大変そうです。

他の席では、相沢先生も参加されてました。
時間があったらいろいろ聞きたかったですが時間切れとなりました。

そして私のブログは2016友駿牧場見学ツアー(2日目ー①)へと続きます。
2日目は「2日目ー⑤」まで行きそうです。

そのなかには、来年の募集馬3頭、今年の地方馬2頭も含まれます。
楽しみにしてください。

2016友駿牧場見学ツアー(1日目ー②)

未分類
09 /09 2016
さて、昨日に引き続き1日目です。

ブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種馬見学です。
ブリーダーズスタリオン 1_R

まずはヴァーミリアン。
ヴァーミリアン 2_R
受胎条件80万円 出生条件120万円。
結構高いですね。
芝・ダートに活躍馬がでそうです。・

トーセンジョーダン。
トーセンジョーダン 6_R
受胎条件70万円 出生条件100万円。
ヴァーミリアン安いです。
芝・中距離で活躍しそうです。

トーセンホマレボシ
トーセンホマレボシ 7_R
受胎条件100万円 出生条件150万円。
私の愛馬シルヴァーナのお父さん。
デビューする娘をよろしく!

ブラックタイド
ブラックタイド 7_R
受胎条件300万円
さすがにキタサンブラックを出しただけあって高くなりました。

ナカヤマフェスタ
ナカヤマフェスタ_R
受胎条件70万円 出生条件100万円。
最近みなくなったなぁー
もっと活躍馬を出してもよさそうですね。

スエプトオーヴァーボード
スエプトオーヴァーボード_R
受胎条件80万円 出生条件120万円。
毎年良い子をだしています。
もっといい繁殖牝馬につければ走ってきそうです。

ジャングルポケット
ジャングルポケット_R
受胎条件80万円 出生条件120万円。
まだまだがんばれそうです。
相変わらずうるさいところを見せていました。

ローズキングダム
ローズキングダム_R
受胎条件50万円 出生条件80万円。
最近は見かけなくなりましたが・・・

2016友駿牧場見学ツアー(1日目ー②)へ続く

2016友駿牧場見学ツアー(1日目ー①)

未分類
09 /09 2016
9月は放牧ばかりで愛馬の出走はほとんどなさそうです。

そんな中9月2日~4日で友駿ホースクラブの牧場見学ツアーに参加しました。
今回で2度目の参加です。

3年前に参加した時は、マリナーズシチー、プログレスシチーの当歳時と会い
一口投資を決めましたが、2頭とも勝ちあがってくれています。

今年は昨年から参加したいという思いもありましたので、早めに参加を決めていました。
実は友駿は私自体は非会員で、妻である黒流星が会員です。
ですが、94年から一緒に馬を選び、ともに一喜一憂して来ましたから
準会員と言っても過言ではありません。

私自体は、キャロット会員なのですが牧場見学ツアーは友駿が充実している
と思い参加させていただきました。

やはりいろいろな牧場を巡り、さまざまな声を聴きたいですね。

さて、出発です。
出発1_R
今回は早めに参加の意志を示したこともあり、初のLCC、ジェットスターに
乗り込みました。
オプションを付けても、7千円台で札幌に行くことができました。

出発2_R
成田第三ターミナルです。
第二ターミナルから15分程度歩いて到着です。

早めに着いたので、朝食を取り、飛行機の乗り込みます。
飛行機自体は狭いのですが、特に違和感はありませんでした。

新千歳空港到着後、集合場所へ。
そしてバスに乗り込み、いよいよ出発です。

まずはチャンピオンズファームさんに到着です。
ここではパサパの15(父ダイワメジャー)の見学となります。
パサパ _R
体重450K 体高154cm だそうです。

処理済~パサパ 18_R
実は募集馬の1歳のときの写真があまりよくなかったので
購入を見送っておりました。
ところが黒光りの馬体、筋肉もいい具合についており
ちょいと惚れ込んでしまいました。

パサパ 8_R
体はとても丈夫で、性格か賢いそうです。
現在、夜間放牧中。
スピードタイプではないか?とのことです。
私自信はマイルから中距離で活躍しそうと感じました。

そして、恒例のいずみ食堂です。
処理済~いずみ食堂 2_R
ここの蕎麦はかなり太く、結構うまいです。

いずみ食堂 1_R
何を選んでも良いとのことでしたので
当然一番高い、かもきのこ天蕎麦を選びました。
ついつい、蕎麦を撮影するのを忘れていましたが、とても美味しかったです。

続いて西山牧場です。
マイティダンサー5_R
マイティダンサーの15です。

処理済~マイティダンサー10_R
429Kだそうです。
パンフでは一番良く見えてた馬です。
実際会ってみると、とてもおとなしそうな馬でした。
現在、夜間放牧中で仲良し5頭と駆け回っているとのことです。
全体的に柔らかく芝向きとのことです。

処理済~マイティダンサー3_R
そしてちょいと記念撮影してきました。

2016友駿牧場見学ツアー(1日目ー②)へ続く!

ちなみに今回たくさん写真を撮りましたので、まだまだ続きますよ!

キャロ馬応募しました

未分類
09 /07 2016
キャロットの1次募集が今日締め切りなので応募しました。

結局最終的には5万以下の馬を選択しました。

応募した馬は

ロフティーエイムの15
父:エイシンフラッシュ

昨年の最優先馬は×でしたので大丈夫でしょう。

ただ、今年のキャロ馬はこの1頭だけにします。

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(8/12現在)
50戦 1着5回・2着3回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着
06/24 シルヴァーナ 16着
06/25 コンクエストシチー 10着
07/01 パリンジェネシス 15着
07/02 ハイデンガールズ8着
07/09 クレイトンシチー 10着
07/15 ラッシュアタック 4着
07/16 ハイデンガールズ6着
07/30 スペリオルシチー 1着
07/30 プレジールシチ- 1着
07/30 グリシーヌシチー 8着
08/06 パリンジェネシス 1着
08/12 コンクエストシチー 5着
08/12 プログレスシチー 4着