フェブラリーステークスのCM

エスポワールシチー(種牡馬)・・功労馬
02 /14 2016
今年のフェブラリーステークスのCM。

元愛馬エスポワールシチーが初めてGⅠに挑戦した時と

圧勝したときの映像です。

改めて、こんな凄い馬に出会えたことを感謝したいです。

「エスポワールシチー先頭!」

このアナウンスだけであの日のことを思い出します。

そして、あの日をもう一度、味わいたくて一口馬主を続けています。



ラストラン

エスポワールシチー(種牡馬)・・功労馬
12 /04 2013
最後のエスポの写真です。
2枚だけ掲載します。
IMGP7739.jpg
なにげなくさみしいそうです。

そして・・・最後のレースは終了しました。
IMGP7769.jpg

今までありがとうございました!

悔いなし

エスポワールシチー(種牡馬)・・功労馬
12 /02 2013
エスポの引退レース行ってきました。

レースは1000m通過ラップを考えると

全盛期であれば突き放し楽勝だったでしょう。

やはり、敗因は歳だと思います。

それでもエスポらしく自分の形のレースでしたから

このレース結果をを受けて引退には悔いはありません。

もし、JBCで引退でしたら

ある意味「まだやれる」となりますので

かえってはっきりして良かったと思います。

来週には優駿スタリオンで種牡馬としての

生活が始まるようですので、第二の人生

頑張ってほしいものです。


さて、明日からは頭の中を切り替えて

エスポのようなパートナーを探したいと思います。

旅の終わりに・・。

エスポワールシチー(種牡馬)・・功労馬
11 /30 2013
「この馬モノが違う」
そう感じた日から、私のエスポとの旅は始まりました。

500万下の小倉、初ダートでの圧勝。
何度も繰り返しレースを見て、「次も勝てば本物だろう」
そう思い、1000万の西脇特別を見に行きたくなりました。

私は黒流星(妻)に、「この馬重賞勝つかもしれんぞ!
次のレース見に行こう、阪神まで・・」
という話ましたが、全く乗る気じゃありませんでした。

ようやく黒を説得し、観光という目的で見に行きましたが
西脇特別も圧勝!やっぱりモノが違う。

これはもう追いかけるしかない。そう思いました。

重賞初挑戦の平安ステークスの2着。
そしてフェブラリーステークス。
初のGⅠ挑戦!これだけでも凄くうれしい。

何といっても、一口20年やって準オープンが最高ですから。
GⅠなんて夢のまた夢。

GⅠのファンファーレが鳴った瞬間、うれしくて涙がでました。
結果、わずかな差で4着。これ充分満足です。
その後、マーチステークス。
初の重賞制覇。

かしわ記念は雨の中優勝。
そして中央GⅠを制したJCD。
最後の100m逃げるエスポに、「どの馬もこないでくれー」
と下を向いたまま見れませんでした。
その後、フェブラリーステークスを完勝。

アメリカBC挑戦、高額な投資に会員の間で物議をかもしました。
ただ、懇親会で調教師、厩務員、ソウテイ師、裏方のスタッフも
思いを聞いて、どうにか勝たせたいとスタッフ一丸で
対応している姿を知ったときは、ここにきて良かったと思いました。

その後も、数々のレースを勝ってくれました。

ひとつひとつに思い出を残してくれるこの馬に
最後のレースで私ができることは感謝の言葉を掛けるだけです。

正直、今回は1800mで年齢を考えても厳しいと思います。
そりゃ勝てばうれしいですが・・・

エスポワールとは希望を意味します。
希望を夢に、夢を現実に叶えてくれたエスポに
レースを無事に廻った後、「今までありがとう!」と
ただ一言、言葉を掛けたいと思っています。

阪神競馬場の西脇特別より32戦、私とエスポの旅は
これで終焉を迎えます。

勝っても負けても、がんばる姿をこの胸に焼き付けてきます。


今週の予想は・・

エスポワールシチー(種牡馬)・・功労馬
11 /25 2013
予想を楽しみにしてくれているみなさま。
(そんな人はいないか!)

今週のジャパンカップダートの予想は行いません。

理由は、最後の愛馬の姿に勝ち負けを付ける訳に行かないからです。

語り尽くせぬ思いの一部は後日公開いたします。

最後の雄姿をじっくり、この目で焼き付けて来たいと思います。

しろりゅうせい

出身地:北海道釧路市
現住所:埼玉県の武蔵野線沿い
趣味:競馬、野球観戦、たまにゴルフ
   温泉は大好きです。

一口馬主愛馬応援します。
(友駿24年、キャロット6年)
ラーメンを中心としたおいしいもの。
野球はジャイアンツの応援。
その他、いろいろ書きます。

2013年度愛馬出走成績
80戦 1着6回・2着6回・3着6回
2014年度愛馬出走成績
90戦 1着3回・2着4回・3着5回
2015年度愛馬出走成績
84戦 1着7回・2着6回・3着4回
2016年度愛馬出走成績
73戦 1着3回・2着2回・3着8回


2017年愛馬成績(9/23現在)
60戦 1着7回・2着4回・3着5回 

01/05 スペリオルシチー 9着
01/16 クレイトンシチー  2着
01/19 デステニィシチー 10着
01/21 グリシーヌシチー 5着
01/21 マイティーニー  3着
01/29 クレイトンシチー 11着
01/29 グリシーヌシチー 4着
02/11 ハイデンガールズ 5着
02/18 ラッシュアタック  13着
02/19 コンクエストシチー 10着
02/25 プログレスシチー 3着
02/25 ハイデンガールズ 1着
02/26 スペリオルシチー 7着
03/11 コンクエストシチー 3着
03/12 プログレスシチー 4着
03/20 ラディアントシチー 13着
03/25 マイティーニー  13着
03/26 コンクエストシチー 13着
03/30 シャンドランジュ 8着
04/01 パリンジェネシス 6着
04/02 プレジールシチ- 落馬
04/09 グリシーヌシチー 3着
04/09 ラッシュアタック 2着
04/16 コンクエストシチー 落馬
04/22 グリシーヌシチー 7着
04/22 スペリオルシチー 3着
04/27 シャンドランジュ 10着
04/29 ラッシュアタック 6着
04/30 コンクエストシチー 8着
05/07 ヴァンベールシチー 1着
05/14 コンクエストシチー 13着
05/20 シルヴァーナ 11着
05/21 プレジールシチ- 5着
05/27 ヴァンベールシチー 6着
06/11 クレイトンシチー 12着
06/17 プレジールシチ- 2着
06/17 ハイデンガールズ8着
06/24 シルヴァーナ 16着
06/25 コンクエストシチー 10着
07/01 パリンジェネシス 15着
07/02 ハイデンガールズ8着
07/09 クレイトンシチー 10着
07/15 ラッシュアタック 4着
07/16 ハイデンガールズ6着
07/30 スペリオルシチー 1着
07/30 プレジールシチ- 1着
07/30 グリシーヌシチー 8着
08/06 パリンジェネシス 1着
08/12 コンクエストシチー 5着
08/12 プログレスシチー 4着
08/19 スペリオルシチー 2着
08/27 プログレスシチー 8着
09/02 ハイデンガールズ5着
09/03 シルヴァーナ 11着
09/03 スペリオルシチー 1着
09/09 コンクエストシチー 4着
09/10 ラッシュアタック 1着
09/16 ハイデンガールズ13着
09/18 ヴァンベールシチー 10着
09/23 コンクエストシチー 6着